海外に行かずに英語オンリーな生活!

英語の上達には、海外留学が一番と思っている人は多いと思います。でも、金銭的な問題や時間的な制限で、誰でも簡単に留学できるわけではありませんよね。そこでおすすめなのが、国内での英語合宿です。国内とは言えど、合宿中は日本語の使用が禁止されていたり、様々なものが英語表記だったりして、嫌でも英語での生活にどっぷり漬かることができるんです。

合宿期間はどのくらい?

気になるのが期間ですよね。施設によって日帰りでもOKのところもあれば、週末を利用した1泊2日や2泊3日、長いところだと2週間以上、と様々です。もちろん期間が長ければ長いほど英語を使う時間も長くなるわけですから、時間に余裕がある人はできるだけ長く利用するのをおすすめします。時間があまりない!という人でも、短期集中コースで朝から晩までどっぷり英語に漬かれば、ある程度の上達は見込めるはずです。

合宿の授業はどんな感じ?

合宿というと、なんだかハードな勉強をするイメージですが、そんな施設ばかりではありません。中には英語でのクッキングレッスンや、国内在住の外国人宅にホームステイをして、文化を楽しむというプログラムもあります。もちろんしっかり勉強したい人は、レッスン以外の休憩時間や食事時間にも外国人講師が同席するという、めいっぱい英語を使うコースも用意されています。

いかがでしたか?国内での英語合宿、週末を利用して気軽に体験できそうですね!仕事で早急に英語の上達が必要な人、留学したいけどお金も時間もないという人、ぜひ国内での英語合宿を検討してみてはいかがでしょうか。

英語合宿は国内である一定の期間、英語を話す先生と生徒が英語のみを使って生活する英語学習の方法で、ルールを守って勉強するならばかなりの効果があります。